【全道対応】生活保護・交通事故後遺障害・相続手続き・任意後見 札幌の行政書士事務所

「相続に関する記事」の記事一覧

相続で必要な残高証明書の取得方法や必要書類・日数・注意点を解説!

残高証明書が相続手続きで必要な理由 相続の手続きを進めていくために必要な事柄の一つに銀行等の金融機関の残高証明書を取り付けることが挙げられます。 残高証明書とは? 残高証明書は、特定の時点における銀行口座の残高を証明する […]

相続手続きで改製原戸籍が必要になる4つの場面とは?

相続手続きの中でも最初の段階で行う作業の中に、相続人の特定があります。そのために被相続人(亡くなった方)の戸籍を出生から死亡まで集めることになるのですが、その過程で改製原戸籍が必要になります。 改製原戸籍が必要になる4つ […]

戸籍を集めなければならないのはなぜ?

人が亡くなったと同時に相続が開始します。それに伴って行うべきことは非常にたくさんあります。その多くが役所関係の手続きですが、銀行や証券会社など民間での手続きも必要になります。 相続手続きの最初の段階で必要になるのが「相続 […]
相続人は誰?

相続人は誰!?(その1)

以前、こんなご相談をいただきました。 法定相続人は誰か? 民法では法定相続人と法定相続分について明示されており、順位というものが決まっています。被相続人(亡くなった方)の配偶者はいついかなるときも相続人となります。離婚し […]

相続人は誰!?(その2)

では、被相続人に子又はその代襲相続人がいない場合はどうなるのでしょうか? 第二順位 被相続人に子又はその代襲相続人がいない場合には、被相続人の「直系尊属」、つまり父母・祖父母が相続人となります。もし、父母も祖父母も存命で […]

相続人が兄弟姉妹のみの場合

こちらの記事でも簡単に説明していますが、相続人が兄弟姉妹のみの場合は、子や直系尊属が既にいないことの確認をする必要があります。それは戸籍を集めることで行うことができるのですが、被相続人の祖父母も直系尊属になりますので、祖 […]

戸籍謄本に息子が載ってない!?

夫が亡くなったので戸籍謄本を取ったのですが、息子が載っていません。どうしてなのでしょうか? それは恐らく戸籍の改製前に婚姻されたことが理由かと思います。 平成13年から20年代後半までの間に各自治体は戸籍を電算化(コンピ […]

遺言書があるときの相続はどうなるの?

相続が発生した場合、相続人全員で遺産分割協議を行い、全員の同意のもとで相続手続きを行います。相続人が二人だけとか、少ない人数であればさほど大変ではないのでしょうが、相続人の人数が多いと遺産分割協議や相続手続きは煩雑で時間 […]